NEWS ニュース

「ラクスル」と「ダンボールワン」がアカウント連携を開始

株式会社ダンボールワン(本社:石川県金沢市、代表取締役:辻 俊宏、以下「当社」)は、ラクスル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長CEO:松本恭攝、以下「ラクスル」)と資本業務提携契約を締結しました。

 本提携後、「ラクスル」の印刷・集客サービスをご利用いただいているお客様に対し、ダンボール・梱包材という新たな商品をお届けすることができるように、アカウント連携サービスを開始したことをお知らせいたします。

ラクスルアカウント連携

業務提携、アカウント連携によるメリット

 現在130万人を超える「ラクスル」をご利用いただいているお客様に、ダンボール・梱包材という新たな商品をお届けすることが可能になります。

「ラクスル」の会員は、EC事業者、メーカーも多く、印刷、集客だけではなく、梱包資材まで一気通貫でサポートできることは、顧客視点で考えた際に非常に有意義であると考えています

 また、今回のアカウント連携によって、「ラクスル」のアカウントを利用して「ダンボールワン」サービスの会員登録・ログインができるようになります。顧客は、同一アカウントによって、登録の必要もなく、スムーズにご利用いただけます。

両社が目指す世界について

 両社がタッグを組むことで、印刷、集客、ダンボール・梱包領域において、大部分をデジタル化し、社会のインフラとして使ってもらえるような世界を目指しています。そのために、産業の課題解決プラットフォームとして成長しつづけたいと考えております。

『ラクスル』について

「ラクスル」は、印刷・集客支援のシェアリングプラットフォーム「ラクスル」と、物流のシェアリングプラットフォーム「ハコベル」、広告のプラットフォーム「ノバセル」のサービスを提供しています。

「仕組みを変えれば、世界はもっと良くなる」という企業ビジョンのもと、印刷や物流、広告といったデジタル化が進んでいない伝統的な産業に、インターネットを持ち込み産業構造を変えることで、より良い世界にすることを目指しています。

■『ダンボールワン』について

「ダンボールワン」は、国内シェアNo.1*の梱包材プラットフォームです。

日本全国のダンボール製造会社、梱包材メーカーと提携し、日本全国に業界最大規模の工場ネットワークを保有しています。機械の非稼働時間をを活用して製造することで、コストは最大90%削減につながっています。

小ロットから大ロットまで対応し、個人のお客様からオフィス需要まで幅広いユーザーに、高品質な段ボール・梱包材を低価格で提供しています。

*ダンボール・梱包材専⾨通販ECサイトNo.1(売上No.1、ユーザー数No.1、受注件数No.1、レビュー数No.1、顧客満⾜ 度No.1)東京商⼯リサーチ調べ(2020年8⽉時点)、ゼネラルリサーチ調査

■ ラクスル株式会社

企業名 :ラクスル株式会社

所在地 :東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル1F

代表者 :松本 恭攝

設 立 :2009年9月

URL  :https://raksul.com/

■ 株式会社ダンボールワンについて

企業名 :株式会社ダンボールワン

代表者 :代表取締役 辻俊宏

設 立 :2018年6月(1978年創業の製造会社を自社買収)

所在地 石川県金沢市鞍月4丁目133番地 KCビル1階        

URL  :https://danballone.com/

TOP