2020.09.01
NEWS
梱包材プラットフォーム「ダンボールワン」がパッケージ印刷をアップデート。
無料デザインツールで新たに174種類が簡単注文可能に。

株式会社ダンボールワン(本社: 石川県金沢市、代表取締役: 辻 俊宏)が運営する、国内シェアNo.1の梱包材プラットフォーム「ダンボールワン」(https://www.notosiki.co.jp/)は、梱包材(ダンボール、クッション封筒、宅配袋)の印刷サービスをアップデートし、対応商品174種類を新たに追加しました。業界初のデザインツールによりデザインの指定から注文までネットで簡単に行うことができます。

オリジナル印刷パッケージでブランド力をアップ

パッケージ印刷サービスについて

パッケージ印刷サービスは、梱包材にお客様のロゴや社名を印刷するサービスです。
規格サイズのダンボール、クッション封筒、宅配袋、合計174種類*を新たに対象商品に加え、業界初のデザインツールにより、安く手軽にご注文いただけるようになりました。
デザインから注文まですべてネットで完結。価格はすべてサイト上に記載していますので、お見積りのやり取りは不要です。

*2020年9月現在。対応商品は今後さらに追加を予定しています。

業界初のデザインツール

ダンボールワンが提供する無料のデザイン制作ツールをご利用いただくと、誰でも簡単にパッケージ印刷のデザインができます。

■ デザイン不要
豊富なテンプレートから選択するだけ。レイアウトは不要です。

■ 印刷知識不要
画面上に配置していくだけなので、特別な知識はいりません。
スタンプの配置やロゴ画像のアップロードも簡単です。

■ そのまま注文
配置したデザインでそのままスムーズに注文できます

業界初のデザインツール

パッケージ印刷のメリット

商品を受け取る際、最初に手にするのが梱包パッケージです。
ロゴや社名が印刷されたパッケージで、ショップへの信頼度やブランドに対する印象の向上が期待できます。
また、社名やブランド名への接触回数が増加し認知度の向上にも貢献します。

パッケージ印刷のメリット

ダンボールワンについて

「ダンボールワン」は、国内シェアNo.1*の梱包材プラットフォームです。
日本全国のダンボール製造会社、梱包材メーカーと提携し、日本全国に業界最大規模の工場ネットワークを保有。機械の空き時間(非稼働)を活用して製造することで、コストを最大90%削減。小ロットから大ロットまで対応し、個人のお客様からオフィス需要まで幅広いユーザーに、高品質な段ボール・梱包材を低価格で提供しています。

梱包材プラットフォーム「ダンボールワン」

*ダンボール・梱包材専門通販ECサイトNo.1(売上No.1、ユーザー数No.1、受注件数No.1、レビュー数No.1、顧客満足度No.1)東京商工リサーチ調べ(2020年8月時点)、ゼネラルリサーチ調査

プレスリリース記事はこちら